スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆に入ります

今日から本格的にお盆に入ります。
来週が終われば、夏休みもすぐ明けます。

それぞれ、どんな過ごし方をしたのか?
気になります
夏休み前にやった、ほか弁ナイト
また、金曜の夜などに企画したいと思います


そして、月に一回のイベントも久しぶりに9月に考えたいと思います
ちょっと体を動かすのがいいでしょうか。

第?回 集まっぺ!みちのく人交流会

第?回か・・忘れてしまいました・・。すみません
いつもの宇治の集まっぺ!交流会が8月5日にありました。

今回は主に8月19日に行われる。
子ども達の甲状腺健康調査の件です。
これまでもお世話になっている、西大久保の自治会長の働きかけにより
甲状腺検査を受けられる事になりました。
先日、うじ安心館で行われた京都大学主催による[健康相談]の発起人である
太田先生が引き続き、この甲状腺検査の内容に関する資料をそろえて下さるそうです。
心強いですね


更に、もうひとつ議題にあがったのが
住宅支援についてです。
3年延長までは決まりましたが、自治会長からはつぎの話を今から動くべきとの事でした。
かなり先のようですが、その時期が来てからでは遅いと。。。。
どうしましょうか。。。。


子ども達の夢の夏

今週末に、とうとう京都に避難した子ども達と福島の友達とが再会出来る。
「子ども達の夢の夏」のプロジェクトがあります。
この団地からも参加されるファミリーの方々が、ずっと心待ちにしていました。

このプロジェクトは「みんなの手」
「一歩の会」
の方が中心となって進めて下さったプロジェクトです
更にボランティアの方々もたくさん参加して下さったようです。

参加された2家族のお母さんからは、喜びと感謝の声を聞きました
大人が輝いていれば、子供達はそれをしっかりと見ているんですね
参加された皆さん、本当にご苦労様でした!


http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20120730000055

ほか弁ナイト★

来週から夏休みになります。
その前野最後の土曜の夜なので、みんなで一緒にご飯を食べました

話題は、今月末にある
みんなの手・一歩の会の方々が木かうして下さっている
『2012夢の夏 同級生再会プロジェクト』
帰省の時期
8/19に受ける子供達の甲状腺の検査
などなど、話がつきません。


子供達も自宅ではなく広いのびのびとしたスペースで夜遅くまで
自由に過ごし楽しみました

夏休み前に

7月に入ったばかりですが、夏休みはもうすぐ。
夏休みを目前に、情報交換を兼ねておぐキッズのメンバーで集まる事になりました。

帰省や、夏休みの過ごし方、交通機関など
様々な情報交換が行われると思います。

今月21日には、京都大学主催の健康相談が決まりました。
13日には、社会福祉協議会の方と、西大久保の自治会長との打ち合わせがあります。

-----------------------------------
新しいLINKをご紹介します
そうしても母子や子供に目線がいきがちな放射能問題ですが、
これからの若い女性=未来のお母さん達もがんばっています!


任意団体peach heart(ピーチハート)
ふくしまの女子たちが、どんな時でも、どんな場所でも「自分らしく」生きれるように
福島を象徴する桃をシンボルに、福島を想う女の子たちが、繋がる場づくりを目指して立ち上げた団体。
プロフィール

おぐママ’s

Author:おぐママ’s

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせはコチラ
おぐキッズファミリーへの問い合わせは
メールフォームからどうぞ

※政治的・活動的な団体
ではありませんので、そのようなお問い合わせはご遠慮ください。
任意団体
「京都地域創造基金こどもファンド」からの助成を受けて活動しています。 ※一部
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。